loader image

アウトソーシング事業

How it works

コールセンター・事務の求人情報

人財バンクの主業務

「実際それって派遣会社と違うの?」「雇用が不安定になるんじゃ・・・」そんな方へ従来の企業と一切が違う仕組みをご説明いたします。

さまざまな企業と組んできたアライアンスで培ったノウハウ【know-how】で生産性や業務推進の改善を行います。

さまざまな企業で、急激な時代の変化とともに働き方改革が起きております。現状の仕組や社内統制では難しい問題に対して、人財バンクが企業の”1部署”を運営することでより生産性を向上させ、労務で起きうる問題の解決までをも計ります。企業が大きくなればなるほど、細かな部署の統制や運営が難しくなります。そんな企業の「あったらいいな」を当社のワンチームで解決するのが”人財バンク方式”となります。

スペシャリストになるまで

1.いきなりスペシャリストとして研修を受けるわけではありません。

人財バンクでは、いきなりプレッシャーのかかる研修やクライアント運営へと出向させるようなことはいたしません。まずは、すでに運営管理が済み、部署の組織作りなども完了し正常運転されている職場にいきながら、研修を行います。新たに新人を導入しても揺るがない土台ができた事業所となりますので、上司や先輩がすべてカバーできる状態となるためクライアントに迷惑をかけることなく学ぶことができます。もちろん、前職での経験などにより導入の必要がない場合、即時改善中のクライアントでの業務を行っていただくこともございます。

2.一から経験を積むことができ、経験を活かすことができる。

人財バンクでは、各クライアントのデータ入力センターやコールセンター、一般事務をこなす総務部などの運営・代行から、営業部や大手百貨店などに入っているアパレルメーカー、家電メーカーなどの販売代行までをも行っておりますので、「異動願い」で他業務へ配属することができます。「オフィスワークがしたくてコールセンターに入ったもののやはり事務職としてデータ入力がしたい。」そんなお悩みも人財バンクでは、叶えることができます。コールセンター在籍中に必要資格を獲得し、「データ入力」や事務においての「パソコン操作」のための研修を行いますので、研修が完了次第、異動することが可能です。また、逆もしかりで「データ入力しているけど、やっぱりお客様対応しているときの自分が楽しかった」なんてことがあれば再度、コールセンターやカスタマーセンター部署へ異動することも可能です。

3.多種多様・様々な職場で経験を積み、スキルアップできる。

上場を果たしているような大企業からベンチャー企業までさまざまな企業で経験を積むことができるのが人財バンクの特徴です。似たような業務でも企業によって使うシステムやソフトウェアが違ったり働き方も様々になるのでその業界がどんなものなのかを広い視野で見ることができます。社会人のためのインターンに近しい経験を積むことができ、実際に経験し経験値を積みながら選ぶことができるので失敗しない転職ができることになります。また、希望があれば「自分に一番あっている企業」での正社員雇用を打診することが可能です。

4.常に悩みが相談でき一緒に悩んでくれる環境。

人財バンクならお仕事に就く前の相談はもちろん就業後も細かな相談まですることができます。フォロー体制も整っていて人間関係やスキル・資格の獲得などまでサポートを受けることができます。